【なら瑠璃絵】2月初旬に奈良県でイルミネーションを見てきました

なら瑠璃絵 写真ブログ
なら瑠璃絵@ちゅん
写真ブログ夜景

奈良県では毎年「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」という比較的大規模なイルミネーションのイベントが開催されています。

2024年も開催予定なのでこのブログを読んでいきたいと思った方は是非カレンダーに予定を入れてください!

日本旅行『赤い風船』宿泊予約
スポンサーリンク

「なら瑠璃絵」の開催時期と場所

なら瑠璃絵のイルミネーション
なら瑠璃絵のイルミネーション@ちゅん

2023年は2月8日から2月14日までの6日間、18:00~21:00の間で開催されていて、近鉄奈良駅、春日大社東大寺興福寺奈良公園など奈良県の観光名所でイルミネーションが設置されます。

特に世界遺産の春日大社東大寺興福寺は夜間特別拝観を実施しているため、この機会に参拝に行ってみてはいかがでしょうか?きっと心が洗われてスッキリした気持ちで帰れると思います。

2024年の詳細はこちらからご覧ください。

冬七夕ロード/願いの花たんざく販売

冬七夕ロード
冬七夕ロード@ちゅん

なら瑠璃絵の中でもメインとなる冬七夕ロードでは無数に敷き詰められたイルミネーションや鹿やウリボーのイルミネーションを楽しむことができます。

入場詳細

・17時50分~ 販売開始~20時45分 販売終了

・販売価格 | 大人 500円 / 小学生以下無料

注意点ですが、思った以上にチケット販売の列が長かったので入場したい場合は30分から1時間耐える必要があります。暖かい服で、足がとても寒いので靴や靴下の装備は厚めにすることをおすすめします。

また、入場しても通路が非常に狭く、なかなか前に進みませんが、ゆっくり写真を撮ったり、周りを見ることができます。

冬七夕ロードウリボー
冬七夕ロードウリボー@ちゅん

近鉄奈良駅から春日大社の道中

春日大社に向かう道中
春日大社に向かう道中@ちゅん

夜近鉄奈良駅から春日大社まで歩いているとオレンジ色の灯籠がずらっと並んでいて、なんとも日本らしい落ち着きのある道でした。イルミネーションとはまた違う雰囲気なので是非春日大社へ行ってみてください。

春日大社に向かう道中
春日大社に向かう道中@ちゅん
春日大社に向かう道中
春日大社に向かう道中@ちゅん
春日大社に向かう道中
春日大社に向かう道中@ちゅん

進んでいくとなんともカラフルな提灯が!

時間で色が変わるのでじっと見ているだけで癒されますよ!

まとめ

奈良観光行きたいと思ったら、このなら瑠璃絵のシーズンを狙ってみるのもありかもしれません。

世界遺産の夜の雰囲気を楽しめたり、屋台もたくさん出ているので18時から21時までガッツリ楽しめます!

是非お越しくださいませ!

日本旅行『赤い風船』宿泊予約
タイトルとURLをコピーしました